肩のシミ消し|効果的な化粧品でしっかりとケア!

肩のシミの特徴について挙げ、効果的な化粧品でケアする方法をご紹介していきたいと思います。

 

 

●肩のシミの形状と特徴とは?

 

肩のシミの原因とは、日焼けが圧倒的に多いといわれています。
また、肩のシミの形状とは小さな星型の形状か、花びらのような形が多いようですね。
肩のシミは、別名「花弁状色素班」といわれるものです。
こうした肩のシミは、肩の全体にくまなく広がって出来るようなのです。

 

 

●どんな時にシミが出来るの?

 

肩のシミはプールや海、或いは日焼けサロンというかなり強い紫外線を浴びて日焼けをされた方に多いといわれています。
肩のシミが表面化するまでの間は、最初のうちは色が薄くて目立たないのですが、少しずつ色が濃くなっていくのが特徴といえます。
特に、夏場に肌を露出する服を着る機会が多くなると、ノースリーブやキャミソールを着てみてからシミが濃くなっていたというお話は珍しくはないそうですよ。

 

 

●肩のシミのケア方法とは?

 

肩のシミを消す為におすすめの方法は、何よりもまず美白化粧品を塗る前の日焼け止め対策です。
肩のシミも顔と同じく、UV対策と肌のお手入れをすることが大切なのです。
まず、日焼け止め対策として外出の前には日焼け止めクリームを肩の周りに塗りましょう。
つまり、日焼け止めクリームを塗ることによって、シミの原因でもある紫外線から肌を守ることが可能なのです。

 

 

●肩のシミに効果的な化粧品でスキンケアを!

 

紫外線対策の後は、肩も顔と同じくスキンケアをすることでシミが薄くなります。
シミに有効な成分とは、ビタミンC誘導体やシミの漂白剤ともいわれる「ハイドロキノン」です。
特に、ハイドロキノンはビタミンCの100倍の美白効果をもつといわれ、シミの原因ともなるメラニンの生成を阻止する働きがあるようですね。

 

 

その為、ビーグレンの化粧品で肩のシミをしっかりとケアしていくことがおすすめです。
また、ビーグレンの化粧品はハイドロキノンとQuSome(キューサム)とが融合したQ(HQ)というビーグレン独自の新成分が開発され、シミによる美白を強力にサポートします。

 

 

 

 

 

>>肩にできたたくさんのシミを消すには?はコチラへ